SDGs各論

次回第48回八重洲塾のご案内:2022年11月25日開催予定

第48回八重洲塾は 2022年11/25(金)18:30~20:30
📣オンライン開催!
講 師:佐藤夏人氏(農林水産省農産局農業環境対策課長)
水野葉子氏((有)リーファース代表取締役社長)
テーマ:『未来を切り拓く有機農業』
◎第48回八重洲塾では、「未来を切り拓く有機農業」について、農林水産省農産局農業環境対策課長 佐藤様より「みどり戦略と有機農業」、(有)リーファース代表取締役社長 水野様より「オーガニック市場の現状と未来」、それぞれご講義頂きます。
▼▼申し込みURLはこちら▼▼
初回お申込みの方 →https://bit.ly/2VwN5ZS
会員登録済みの方 →https://bit.ly/3eOUxHn
〇オンラインでのご参加では視聴者様のお姿は見えませんのでお気軽にご視聴いただけます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております!
————————————————
●日時:11月25日(金)18:30~20:30
●オンライン参加方法:テレビ会議シ
ステム「Zoom」ウェビナーを使用して開催します
※セミナーご参加には、メンバー登録が必要です!下記URLよりご登録をお願いいたします(詳細・参加URL等は、申込完了後メールにてご連絡致します)
初めてお申し込みの方
⏩️https://bit.ly/2VwN5ZS
メンバー登録済みの方
⏩️https://bit.ly/3eOUxHn
●参加費
オンライン:無料
●申込方法
上記URL・添付画像下部のQRコードより
●定員
オンライン:お申込先着200名様
●申込締切:11月23日(水)までとさせていただきます
定員に達し次第お申し込みを締め切りますのでご容赦ください
●お問合せ:イオンコンパス株式会社
    TEL 043-350-3613 担当:横山
————————————————
〜 スケジュール & 講演内容 〜
18:00~ オンライン接続開始
18:30~18:35 参加確認
18:35~18:45 八重洲塾開講にあたって
藤井 滋生 (株式会社アグリインキュベーター 代表取締役社長)
18:45~20:10 佐藤様 水野様 ご講演
テーマ:『未来を切り拓く有機農業』
20:10~20:25 質疑応答・ディスカッション
20:25~20:30 閉会
————————————————
〜 八重洲塾 とは 〜
八重洲塾ではSDGsの実行を目指し、これまでに女性の活躍・食と健康・先端農業、地域創生・気候変動と農業、オランダ農業等をテーマに勉強会を行ってきました。2022年前半の八重洲塾では、「農産物及び食品の輸出」について学びます。
~ SDGs とは ~
SDGs(エスディージーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。持続可能な食や農業、そして地球の未来のために、この機会に是非理解を深めて頂ければ幸いです。
~八重洲塾ライブラリー(八重洲塾図書館)~
過去の講義動画やサマリー等が閲覧できる八重洲塾ライブラリーを開設致しました。皆様に講義理解を深めて頂くことを目的に、講義内で使用された資料と講義動画を無料で閲覧して頂けます。ぜひご利用ください!
◎会員登録はこちらから
https://yaesujuku.com
————————————————
主 催:株式会社アグリインキュベーター
共 催:一般社団法人未来農業創造研究会・日本農産物輸出組合
協 力:イオンコンパス株式会社・株式会社マイファーム・イーサポートリンク株式会社

フェーズ6 第15回『世界の飢餓の現状』のサマリーをアップしました。ご閲覧下さい。

講師

第15回:2018年10月24日(水)
    櫻井 武司 氏『世界の飢餓の現状』

近年、大雨や台風、酷暑などの異常気象が続いています。地球環境の変化は多くの方が感じているでしょう。この気象の変化は私たちの食を支える農業にも影響を与えています。そのような中で、2015年に国連でSDGs(エスディージーズ)が採択されました。SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、世界のリーダーによって決められた国際社会共通の目標です。しかしながら、採択から3年が経過した今も、日本ではSDGsに対する意識が十分に浸透したとは言えません。持続可能な食や農業、そして地球の未来のために、八重洲塾ではSDGsについて理解を深め、考えていきます。

 

フェーズ5 第12回~第14回『SDGs総論』のサマリーをアップしました。ご閲覧下さい。

講師


第12回~第14回 テーマ:『SDGs総論』のサマリーをアップしました。

近年、大雨や台風、酷暑などの異常気象が続いています。地球環境の大きな変化は多くの方が感じていることでしょう。この気象の変化は私たちの食を支える農業にも多大な影響を与えています。そのような中で、2015年に国連でSDGs(エスディージーズ)が採択されました。SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、世界のリーダーによって決められた国際社会共通の目標です。しかしながら、採択から3年が経過した今も、日本ではSDGsに対する意識が十分に浸透したとは言えません。持続可能な食や農業、そして地球の未来のために、八重洲塾ではSDGsについて理解を深め、考えていきます。

第12回:2018年6月19日(火)
 大崎 麻子 氏  『SDGsとは』 

第13回:2018年8月29日(水)
 国谷 裕子 氏  『SDGsと食糧・農業の未来』 

第14回:2018年9月28日(金)
 田瀬 和夫 氏  『SDGsで読み解く食糧の未来』